• OTRSロゴ
  • 作業分析/業務最適化ソフトウェア
    作業分析ツールのトップブランド!

現在位置
 ホーム > よくあるご質問一覧> OTRS10が、Windows11/Windows10(21H2)に対応しているか知りたい。

FAQ

Windows11/Windows10(21H2)への対応について


OTRS10が、Windows11/Windows10(21H2)に対応しているか知りたい。 2021.09.07

OTRS10は2021年9月現在、Windows11/Windows10(21H2)には対応しておりません。
今後、対応を予定しており、詳細が決まりましたら別途ご案内させていただきますので、Windows11/Windows10(21H2)へのアップデートは控えていただきますようお願いいたします。

Windows11/Windows10(21H2)への対応は、OTRS10次期バージョン(10.2.4)にて対応予定です。

※注意※
USB版OTRS10(HASPキーを挿してご使用いただくOTRS10)をお使いのお客様はWindows11/Windows10(21H2)前までにHASPファームウェアの書換が必要ですのでOTRS10 Ver10.2.3へアップデート及びHASPファームウェア書き換え対応をお願いいたします。

OTRS10 Ver10.2.3 及び HASPファームウェア書き換えについては OTRSサポートサイトをご確認ください。
https://support.otrs.jp/support_information/72

HASPファームウエア書き換え方法を動画でもご案内しております。
HASPファームウェア書き換え手順動画

※サポートサイトは保守ご契約中のお客様のみご覧いただけます。