• OTRSロゴ
  • 作業分析/業務最適化ソフトウェア
    作業分析ツールのトップブランド!


  •  保守ログイン

  •  資料請求・デモ
現在位置
 ホーム > 改善のススメ > OTRS関連用語集> 量産垂直立ち上げ

用語集

OTRS関連用語集

量産垂直立ち上げとは?

量産垂直立ち上げとは、製品の生産販売を段階的に拡大するのではなく、販売初期に最大の売り上げを達成するために発売と同時にフル生産体制を立ち上げること。

近年、商品寿命が短くなってきています。そのため企業も設備投資などの開発コストを短期間のうちに回収しなければなりません。

商品のライフサイクル(下図参照)では導入期から成長期、成熟期に販売・売り上げが急拡大しています。この急上昇するタイミングでスタートダッシュをかけて確実に利益をあげなければなりません。量産垂直立ち上げでは製品の発売タイミングに合わせ、一気に量産体制を構築し、マーケティングのピークを持ってくることが大切です。
逆にいえば、今日のような商品短命化の時代は量産垂直立ち上げの優劣が企業の競争力、引いては企業価値を左右する要因になるといえます。

量産垂直仕上げイメージ

※ 量産垂直立上げ実現の手段としてOTRSを導入し活用している富士通オプティカルコンポーネント株式会社様の事例はこちらからご覧いただけます。

OTRS関連用語集

最新記事一覧

統計・資料他

お問合せ
商品や保守サポートに関するお問合せは、弊社コールセンターまでご連絡下さい。
ブロードリーフ コールセンター